読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛されているよ、ずっとね。

Book

両方ともほぼ発売日に買って、他の記事は全部読んでたんだけど、
両方とも、どうしても開けなかったページをようやく読むことが出来た。
表紙の「追悼」を受け入れられなくって。
特に、ジャパンのCDJステージ写真と、音人の記事のラストページは、やっぱり泣いてしまった。

音楽と人 2010年 03月号 [雑誌]

音楽と人 2010年 03月号 [雑誌]

あの、木からひょこっと顔だけ出してる写真
オンタイムで見たときは「も〜!相変わらず気持ち悪い〜」って笑ったっけなぁ。