読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外とさっかー見てたりする

盛り上がってないとか言ってた割に始まると何気にいろんな試合見てしまっているオイラだったりします。そんなもんです。ハハハ。どいつは強いね。


週末は久々に家でのんびり休日だったので、たまたま体操のNHK杯を見てたのですが、男子体操は内村くんが2連覇でしたが、彼以外にも期待できる選手がたくさんいて、見ていて上位争いが面白かったです。とにかく、内村くんは凄いってことだ。個人総合6種目のうち5種目を終えた時点で、追い上げられてきて、プレッシャー絶対かかってるはずなのに、あのポーカーフェイス。たまらないです。そして得意とはいえ、最後の鉄棒での、あの素晴らしい演技。ほんと、最後の着地は思わず「おぉっ」と声が出てしまったほど。いやぁ彼はやっぱり勝負強いのだな。内村くんと同じ大学・タメの山室くん?彼はきっといいキャラをしているであろう(笑)。
あと、29歳の水鳥さんはさすがという感じでした。技のレベルが高い。


対して前半に放送してた女子。これは結構「うん?」っていう演技が多かったなぁ。特に平均台が酷かったなぁ。ふらつきが多すぎたなー。残念。安心して見ていられる選手が少なかった。床は日本を含め、どこの国の人も得意なんだろうから、他に1種目強いの持ってればだいぶ違ってくると思います。若い選手がいっぱいい出て来ているのはいい事だけど、イマイチしなやかさが足りないような・・・。もうちょっと頑張って欲しいなぁと思った訳ですよ。うーん、日本女子体操のレベルって、まだまだなんだなぁとオイラは思いました。鶴見虹子とその他の点差がありすぎる。これは層が薄いよねぇ。。。何とか頑張って頂きたいものです。


女子に頑張って欲しいけど、見ていて面白かったのは男子だったのは事実。