読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

急遽思い立ち@のだぴん

Diary

深い意味も何もなく、どうしても朝から「白子が食べたい!!」と思っていて、もう頭も口の味覚(架空の)もそうなってしまってどうしようもなくなったので、飲みに行く事にした。入荷を始めたサッポロラガーも飲みたかったしね。普段は、あまり平日に飲みに行く事はしないのだけれど、思い立ってしまったので仕方ないです(自分に甘い)。まずは、1人で先に入店してサッポロラガー(瓶)と「本日のおすすめ」の、ひらめのお刺身を頂く。思っていた以上の以上にプリプリしていて一枚食べるごとに「ん〜!!」って言ってしまうほど。サッポロラガーも手伝って、幸せな気持ちになっておりました。これからも入荷続けてください。サッポロラガー。大好きなので。置いてるお店なかなか無いしね。


1時間経った頃、主人が合流。…えーと、朝に主人は電車の網棚にお弁当を忘れるという失態をおかしまして(笑)、預かってもらっていた駅に行き、お弁当を受け取って来てからお店に来ました。その事を店長に話したら「じゃ、もったいないからここで食べて行きなよ。いいよいいよ。」「もし傷んでたらこっちで捨ててあげるから。」と。そんな訳で、私の横で主人はお弁当をもぐもぐ。(まぁ、これは行きつけのお店ならではですよね〜・笑。わたしだってこんなこと初めてだわい!)


ハプニングもありましたが、久しぶりに行ったのだぴん、やっぱり美味しくていっぱい食べちゃうな〜。仙台から東京にちょいちょい来てた頃、ここに連れて来てくれた主人とその友人たちには感謝だね。東京のオアシスっす。わたしの。
いつもあざっす!!

              • -

今月からなんとか毎日日記を再開していきたいな〜。
やっぱ記録や記憶って、残っていると楽しいので(自分が)。
人間は必要な者しか記憶に残さないように出来てしまってるから、
忘れてしまった記憶を見るにもいいかな、と。